カップヌードルミュージアム見学

私が工場見学に行ってみたい!と
言った事が発端でたくさんの工場見学リストが出来ました
その結果、 ここカップヌードルミュージアムに決定しました
大勢のリクエストがあった割には、日程の加減で参加者が伸びず私を含めて4人で行きました
横浜駅からとてもおしゃれな建物を通り、しばらく歩くと海の見えるステキな場所にそれはありました インスタントラーメンは、1958年に日清食品の創業者である安藤百福(あんどう ももふく)さんが発明した
「チキンラーメン」から始まり、今に至ってます。
2階に上がって中に入るとそこには壁全体に日清の歴史の品々が時代ごとに見れます
「インスタントラーメン ヒストリーキューブ」です

そのあとのブースは安藤百福さんがインスタントラーメンを発明した経緯も展示物で楽しめます
そして、私が一番行きたかったブース!「マイカップヌードルラーメンファクトリー」です

ここは、世界に一つしかない自分だけのカップヌードルを作ります
まず300円で自販機で買ったカップにお絵かきをします!
出来上がり!みんなのカップを見せっこしました
そして、今度は乾麺をカップに入れてもらいそのあと粉末スープとトッピングの具を選んで入れてもらいます
粉末スープは、全部で4種類。中に入れる具は12種類もあり、その中から3種類を選びますので、けっこう悩みますよ(笑)
そして、蓋をしてもらい、最後にはカップラーメンをパウチっこしてから
ストローでそれをふくらませてお持ち帰りマイカップヌードルの出来上がり
赤いひもが付いており、首から下げて持って帰りました
ここでは、安藤百福さんがカップラーメンをどうやって発明し、商品化したのか楽しみながら理解できます!
安藤さんの発明の中で、カップヌードルの乾麺をカップに入れるのをカップに入れるのではなく
カップを上からかぶせるという「逆転の発想」がとても印象的でした
いつも、同じ方向からものを見るのではなく違う角度から観察するとなにか発見があるかもしませんね
一日、楽しみながらお勉強できました
※ちなみに、マイカップヌードルですが、市販では無いトッピングとスープの組み合わせで新鮮な感じでした!
とてもおいしかったです~(ま、自分で選んだのでまずくても文句言えないですけれど・・(笑)

カテゴリー: ブログ

コメントは受け付けていません。