やぶれ傘

お茶室のお庭に山野草を育てています(少しですが。。)
その中に、面白い野草があります「やぶれ傘」です
キク科の多年草で、新芽は食べられるそうです(うーーん、あまり食欲はそそらないかも)
   4月2日の時点ではけもくじゃらです ↑
  4月6日になると、その名の通りやぶれた傘の姿でしょう? ↑
3年前にご近所のおちゃの先生から頂いてここに植えたら毎年この時期に一本だけにょきっと顔を出してくれるんです
最近は傘が破れたら直す事なく捨ててしまいますよね
なんでも修理して再利用するという事が忘れられてきているなーと この植物を見ながら思った私でした(笑)

カテゴリー: ブログ

愛車で桜見物 

最近、所用で時々調布の方へ行きます
ほとんど、車で行くのですがこの日はとっても暖かくて気持ちがよかったので
カバーにくるまっていたバイクを脱がして乗って来ました
味の素スタジアム前にて ↑
あまりの桜のきれいさにクルマもずらっと並んで見物していました
走っていると桜吹雪が降ってきて圧巻でした
桜が咲くころは大体 雨がふったり、嵐になったり急に寒くなったりと安定しない気候ですが
昔の人は、それを「三寒四温」「花冷え」「花曇り」「寒の戻り」などと沢山の言葉にして今に伝わっていますね
まさにその通り!昔からそうだったんだと思うと許せるのもこの言葉を作った先人の知恵なのでしょうか?

カテゴリー: ブログ