行列のできるラーメン屋さん くじら食堂

空海庵のすぐはす向かいには、行列のできるラーメン屋さんがあります
「くじら食堂」さんです
「七彩」というラーメン屋さんで修行をされた後、独立されて東小金井にお店を出したそうです
魚介スープは煮干し3種類と鯖節、宗田節、昆布で作っているそうです
麺が、この様に自家製で手もみの縮れ麺ですとても美味しいんです(写真は塩ラーメンです)
今年、府中の東京競馬場で「ラーメン優駿2016」というフェスティバルで有名ラーメン店が内馬場に出店していたんです
そこでしか食べられないメニュー「ローストビーフガーリックまぜそば」をだしていました
普通盛り800円、チョイ盛り1100円、全部増し1500円、勝ち盛り2000円。
よくラーメンの原価は、定価の30%といいますが、ここのラーメンはそれ以上な気がしています
私が、お稽古場を今の場所に作った時はエフエフというラーメン定食やさんでしたがしばらく空き屋になっていまいた。その後、くじら食堂さんはたしか2013年の秋頃にオープンされたと思います
私もその頃、お稽古を初めてからいろいろな事柄があり、一喜一憂している時に
ここのお店の勢いを通りがかりに見るたびに勇気を戴いたのを覚えています
なので、このお店には親近感を勝手に抱いております(笑)
後、3年程すると空海庵も含めこのラーメン屋さんも企画整備の為立ち退きとなります
東小金井駅前はドンドン進化を遂げており、嬉しい気もしますが日に日に立ち退きの日が迫ってくるのを寂しく思う今日、この頃。このくじら食堂さんも同じ気持ちでいるのではないでしょうか
これからも美味しいラーメンを提供してくださいね
私は、行列のない日を選んで時々戴きに上がります。これも近場の特権ですね

IMG_7883

カテゴリー: お知らせ, ブログ

一座建立ここにあり!

実は私、大阪にはご縁がなく、これまで行った事があまりないのです
今回、ご縁があり大阪に本店のある鶴屋八幡の二階で毎月行う月釜に行って参りました
様々な流派の方がお席をかけるんですね
今年は、裏千家のお席がないみたいですね
一席ですが、2000円ほどで気軽に行けるお茶会でした
武者小路千家さんのお席にここのところ続けて伺っているのですが、摩訶不思議な事があるんです
お席自体もとても素晴らしいのですがお席でその雰囲気にひたっていると。。。あれ?
水屋の声や物音がしない・・・
遠いのかな?物音一つしないので不思議に思っておりました
最後に水屋にご挨拶に伺うと、びっくりするぐらいお席に近いし狭かったりするんです
後日、それを話して伺うとなんと、こんな事でした
「水屋では、しゃべっちゃ駄目❌」なんだそうです
そうかどんなに、静かにしてください!と行っても話しているうちに段々忘れてボリュームが
上がるものです!いっそのこと水屋は「話しては駄目!」と決めてしまえばいいんだ!
それは、いいことを教わりました

IMG_0241大体のお茶会では、水屋の声が聞こえてきます
それは、お互いに慣れている事だと思うのですが、私が幼い頃
裏方の声がとても気になりました
ひどい時には、会話内容まで聞こえてくるんです
年金の話だとか、着物の話などバラエティーに富んでいます(笑)
気になり始めると気になるものです。次回のお茶会では「水屋ではしゃべらない」を徹底させよう!そう思いました
が。。。しかしですよ。ふと思いました
水屋でしゃべらないというのは
意思の疎通ができている、お茶席の流れがわかっている、お互いのチームワークを発揮する、心一つになってないとできない
あ!なんと!
一座建立ここにあり!水屋にでもこの精神が生きているんですね
初めて気づきました!

カテゴリー: ブログ